年始はいつもおセンチwな気分に。

明けましておめでとうございます。

今年は去年よりたくさん書きたいと思います。

ここを訪れてくれた方、よろしくお願い致します。

 

私は今日までがお休みで、明日が仕事初めとなります。

で、タイトルの件。

毎年仕事初めの前日はこんな気持ちになる。

 

それは、単純に休みが終わってしまった事に対する悲しさ

だったり、もはや年に一度のみとなってしまった帰郷が

終わってしまってホームシック的な感じになっていたりと

いった事が起因なのかもしれません。

いや、ほぼそうなんだと思うんですが、それとは別に

 

何のために生きているんだろう?

 

厨二病チックに考えたりしてしまったりする今日この頃であります。

 

2018年。

また年が1つ刻まれてしまった。

なんかその日その日を仕事やら何やらに追われながら、何とか

こなしていく日々。

それを365日続けてまた年明けを迎えた。

 

もちろん、もはや自分ひとりの人生ではないわけですから、

家族を幸せにする為に頑張っているわけですが、ふと自分と

いうものを考えたときに、なんで・・・なのかなぁと

考えてしまうわけです。

 

前だけを見ていた小・中・高の時代。

就職というものに向き合った大学時代。

自分に何ができるのか、根拠もなく自分の可能性を信じて走った社会人前半。

・・・いや、よく書き過ぎだけれども。

それなりに無我夢中に何かを目指して過ごしていた日々だった気がします。

 

年配の方からすればまだまだ若いと言われそうですが、

結婚し、子供を持ったことで何かゴールと言いますか、

人生の大きなイベントはこれでやり切ってしまったのかな、

なんていう思いもあったりします。

 

去年の今頃2017年の目標!って立ててはみたけれど。

全然達成していない言い訳ではないですが、そういうのじゃないって

気もしています。

 

これからどこに向かって走っていけばいいのだろう。

何のために生きているんだろう。

 

まとまらないですが、こんな思いを抱いているのも自分なので、

そこはかとなく書き綴ってみました。チャンチャン。